養護と教育

保育目標

この3つを毎日の暮らしの中で見に付けながら、大きいおうちのような保育園を目指します。

保育の理念




運営方針

子ども一人一人の人格を尊重し、一人一人の発達をしっかりと見守り、保護者の安心と信頼を得る。

職員の話を大切に、資質の向上に努め、プロとしての職員集団を常に目指す。

地域社会との交流を深め、時代の流れに即した地域社会への貢献を図る。

保育内容の適切な説明、個人情報の適切な扱い及び保護者の苦情解決に努める。

保育の方針

 共に遊び暮らす中で、子ども達を見つめ、自分たちの保育を創りだしていく。
 - 子どもと一緒に生きる、子どもと一緒に学んでいく -

 急がせない、ゆっくり育つのを見守る。

 遊ぶこと、食べること、寝ること、すべてに意欲的に取り組める子になれるように。

特色ある教育

幼児体育

年少児から月2.3回、体育の時間を設けています。
幼児体育の専門の先生によって楽しく体を動かし、怪我をしにくい強い身体をつくります!

食育

園庭にある畑ではトマト、キュウリ、とうもろこしなどを育てています。自分たちで育てて、収穫した野菜は美味しいね。味噌作りや梅干し作りにも挑戦!

創造美育

子どもたちの自由な感覚による「自己表現」です。
毎年冬に絵画展を開き、専門の先生より解説をいただいています。子ども達が生き生きと創造性を発揮します。

社会福祉法人 愛育会

〒895-0005
鹿児島県薩摩川内市永利町4134-1
TEL:0996-20-8151